Buonoよりヘアケアについて

2014年11月20日 木曜日

白髪について・・・

インターネットで検索していると・・・・面白いデータが・・・とお客様が教えてくれましたsign03

白髪の生える場所と関連する身体の臓器の不調


◎ 頭頂部・・・消化不良や胃潰瘍などの胃の病気や不調。
◎ 頭頂部右・・・体のむくみの症状がでる腎臓の病気や不調。
◎ 頭頂部左・・・肝臓の病気や不調。
◎ 前頭部・・・便秘や痔など肛門の病気や不調。
◎ つむじ・・・心臓や肺の病気や不調。
◎ 後頭部・・・生理不順、不妊、また精力減退など生殖器にトラブル。
◎ おでこ/こめかみ・・・眼精疲労。
◎ 耳の後ろ・・・聴覚の異常
◎ 耳の周り・・・虫歯や歯槽膿漏などの歯、歯茎の病気や不調


出典
白髪の生える場所に意味ってあるの?-【おすすめ!白髪染めを口コミ・ランキングで徹底比較】

最近、この部分が急に生えてきたな、、という方は心当たりはありませんでしょうか?
もしあるのならば、、早めの対策をしたほうがいいのかもしれません。


白髪予防の栄養素とは?

白髪を防ぐには、黒い色素を作っているメラノサイトを活発に活動させてあげれば良いわけです。そのために必要なものは、カルシウムと銅です。カルシウムは、メラノサイトを活発にさせますし、銅は、アミノ酸を黒く染めるときに必要な成分です。カルシウムは、みなさんもご存じのように、牛乳などに多く含まれていますし、銅は、スルメやレバーの刺身、シャコやイカ、タコなどの刺身を摂るとよいでしょう

投稿者 Hair&MakeBuono | 記事URL

2013年11月17日 日曜日

濃密、天然アミノ酸トリートメント...

こんにちはケミカル斉藤です!
今回は市販のシャンプーやトリートメントについて書いていきたいと思います!
普段何気なく使用しているシャンプーやトリートメント。最近ではCMや広告などで良いイメージを与えている市販で買う事のできるシャンプーやトリートメント。
その市販のシャンプーやトリートメントを安く販売するために髪に負担がかかる成分が入っている事があるのです。

例えば「濃密トリートメント配合」「天然アミノ酸配合などという言葉をよく聞くと思いますが大きなドラム缶に一滴垂らしただけででも「配合」と表示できてしまうのです。

市販の物は確かにツルッとしていて手触りも良いですがそれはその時だけであり時間が経つと髪の中に残りその成分が後にキューティクルごと剥がしながら流れてしまう事があるのです!
トリートメントをしているのに逆にキューティクルを剥がしてダメージを与えてしまってるのです。

※市販のものと書いていますが 全てを指している訳ではありません。裏の表記には成分の多いものの順に記載が義務づけされてはいるみたいですが、成分がいいものはやはりコストもすごく高くなりますので製造側の方と話をした所によると 天然にも色々とあり100%オーガニックは不可能に近いとの話でした。洗浄成分や保存といった面でも化学的なものをやはり入れざるをえない....
その中でもコストパフォーマンスは悪くても消費者の側に立ち安全で安心なものを 見極めていかないといけないと思います。
一概に市販のものが全て上記記載した悪いものに当てはまる訳ではありませんのでご了承くださいませ。
 シャンプー剤は野菜に例えると有機栽培の野菜を毎日買うか、スーパーで安売りを買うか...みたいなものだと思います。
口にするもの身体に毎日使用するものはいくら良くてもとても高価になります。
自身の生活に必要なもの、自身の考えに当てはまるもので決めていくしかないですね。

自分自身の髪質にあった
シャンプーやトリートメントを使用していきましょう!

投稿者 Hair&MakeBuono | 記事URL

2013年9月21日 土曜日

シリコンとノンシリコンとは・・・

こんにちはケミカル斉藤です!
今回はシリコンとノンシリコンについて書きたいと思います!みなさんシリコン、ノンシリコンといったワードは聞いた事ありますよね?
ではその違いとは何か。そもそもシリコンとは何か?といったことをここで一緒に理解していきましょー!

シリコン...トリートメント、シャンプー、スタイリング剤に含まれている内外部補修剤。

ノンシリコン...シリコンと言われる成分が入っていない物。

ここまでだとシリコンの方がいいのではないかと思われると思います。シリコンは確かに手触りが良くなり、逆にノンシリコンだと少し物足りないなと感じる場合があります。ではなぜ今シリコンよりノンシリコンの方が良いとされているのでしょうか。それはシリコンには後
にダメージに繋がる成分が含まれておりキューティクルも一緒に剥がしてしまいパサつきの原因になってしまうからです。
ですが100%シリコンが悪いとは言い切れません。髪の毛が痛み過ぎていたりする人には擬似キューティクルを造ったりするのに必要な成分なのです。

なので人それぞれ必要な成分やトリートメントは違うのです。何を使って良いかわからない時は我々美容師に御相談下さいませ!


投稿者 Hair&MakeBuono | 記事URL

2013年7月26日 金曜日

トリートメントとリンス(コンディショナー)の違い!


みなさんこんにちは!ヘアケミカル担当の斉藤です!

今回はトリートメントとリンスの違いについてお伝えしていきたいと思います。

リンス(コンディショナー)は外部補修。

トリートメントは内部補修。外部補修。

外部とはキューティクル、内部とはメデュラ、コルテックス。

トリートメントには髪の毛に必要な様々な栄養素が含まれているので毎日のシャンプー後にはトリートメントがオススメです!

リンス(コンディショナー)は髪の毛の表面を整えるだけですのでダメージ補修は期待出来ません。

今もしリンス(コンディショナー)をお使いの方は次回からトリートメントに替えた方が良いですよー!




BUONOのおすすめ トリートメント
左から
VIRRRヴィアールスリー  トリートメント・・・・キューティクル―自ら再生させる新発想でダメージケアを!!
1000ml 5985円(税込)
真ん中
シェリールトリートメント・・・生薬配合のオーガニックトリートメント 手触りはくせになります!!
200g 4830円(税込)

キープリペア トリートメント・・・熱に反応するリピジュア配合です BUONOのトリートメントメニューと併用されるとより効果的です
220g 3150円(税込)

投稿者 Hair&MakeBuono | 記事URL

ACCESS

大きな地図で見る

住所
〒181-0012
東京都三鷹市上連雀1-1-5
三鷹ロイヤルハイツ112

最寄駅
三鷹駅北口徒歩1分

OPEN
weekday 10:00~19:00
holiday 10:00~18:00

TEL
0422-55-7813

Tel. 0422-55-7813
アクセスはこちら
--◆--